大崎麻子の夫?出身高校はどこ?学歴は?反日なの?息子がいる?

   

Pocket

スポンサードリンク

大崎麻子さんという方を、皆さんご存知でしょうか。

お顔の画像を見て頂けると、見たことがある方も多いかもしれません。

関口宏さんが司会を務める、
TBSの朝の番組「サンデーモーニング」にコメンテーターとして出演されています。

とても美人な方なので、芸能人?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

その他にもフリーの国際協力・ジェンダー専門家として講演活動もされています。

今回はそんな大崎麻子さんについて、ご紹介していきたいと思います。

結婚していて、夫はどんな方なのか。

お子さんはいるのか。

出身高校や、学歴についても調べてみます。

 

大崎麻子とは?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

大崎麻子さんとは、どんな方なのでしょうか。

名前:おおさきあさこ

生年月日:1971年2月27日

出身地:神奈川県鎌倉市

肩書:関西学院大学総合政策学部客員教授、
聖心女子大学非常勤講師、
開発政策・ジェンダー専門家..etc

所属事務所:三桂

現在、年齢は46歳!

年齢を聞いて驚きました!

間違いなく、文句無しの美魔女です。

また、いくつもの肩書をお持ちのようですね。

ジェンダー専門家」という肩書が気になり、調べてみました。

「ジェンダー」という言葉の意味は、国連開発計画(UNDP)によると、
「男子、女子という生物学的・生理的な性差をsexという語で表すのに対し、
社会的・文化的に作り上げられた性別をジェンダーという」と定義されているようです。

簡単に言うと、
ジェンダーとは「男女平等の観点から男女共同参画社会の実現を目指す」という意味合いです。

最近では、男女の性差をなくすことを目指した「ジェンダーレス」という言葉を耳にする機会も増えました。

そういった、社会問題に取り組んで活動されている方なのですね。

男性女性に関係なく、
バリバリと精力的にお仕事をこなされている大崎さんにピッタリです。

 

出身高校は?大学はどこ?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

それでは、上記のような経歴に至るまでに、どのような学歴をお持ちなのでしょうか。

大学、高校まで遡ってみました。

出身高校:神奈川県立鎌倉高等学校

出身大学:1994年上智大学比較文化学部卒業
上智大学在学中に、アメリカのブリンマー大学に留学

大学院:1997年、アメリカコロンビア大学国際関係・公共政策大学院修了

大学院卒業後の1997年、国際開発計画(UNDP)へ入局

日本で、名門の上智大学を卒業した後、
更に勉強するために海外の大学院に進学されていらっしゃいます。

かなり努力家な方なんですね。

 

反日なの?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

大崎麻子さんを調べてみると、「反日」というワードが出てきました。

大崎麻子さんがコメンテーターとして出演する日曜朝8時からの番組「サンデーモーニング」自体が、
反日寄りに恣意的に編集されていることがあるようです。

そこに出演され、発言している大崎さんも、
少し偏った見方をしているのではないかという情報もありましたが、
実際どうなのかという具体的な情報は出てきませんでした。

スポンサードリンク

 

夫は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

このような、輝かしい経歴をお持ちの才色兼備な大崎麻子さん。

周りの男性が放っておくはずがありません。

はいるのか?どんな方なのでしょうか。

大崎麻子さんは、上智大学卒業後すぐにニューヨーク在住の日本人男性と結婚しています。

ということは、ブリンマー大学留学中にこの男性とは知り合っていたのではないかと推測されます。

そして、大学院入学まであと2か月というときに、妊娠していることが分かったのだそうです。

結婚自体を両親から反対されていたり、
結婚してすぐに子供がほしかったわけではなかったので、
当時の彼女はかなり落ち込んでしまったようです。

そこで、大学院での勉強は諦め、
入学を辞退しようと大学院の事務局のスタッフに話をしたところ、
スタッフからは、
「子育てと勉強を両立している女性は、大学院の中には大勢いる」し、
忙しい「メディア専攻」が無理なら他を専攻することができるという話を聞き、
最終的に「国際人権・人道問題プログラム」に変更したのだそうです。

結婚されたのは随分お若い時だったのですね。

大学卒業のタイミングを待ってからということだったのでしょうか。

大学院での専攻も、子育てがあったことから変えていたのですね。

専攻を変えたことで、それが今のお仕事にも関わってきているのですから、
ピンチをチャンスに変えることのできるエネルギッシュな方ですね。

調べていると、夫について気になる記事を見つけました。

結婚後お子さんも産まれたところまでは分かったのですが、
旦那のその後の情報が出て来ません。

ひょっとして離婚?

グローバル・ママ・ネットワークという団体での講演で、
「でこぼこ3人家族が世界を行く!地球をまわってみつけた、教育と子育ての意味」
という講義をしていたんですが、

でこぼこ3人家族

ということは、

大崎麻子・長男・長女

の3人家族なのでしょうか。

夫がいたら、4人家族になると思うんですけど。

ということは、夫はいない?

という想像ができます。

2人目のお子さんを産んだ後に、
どうやら離婚されているようですね。

離婚原因など、詳細についての情報は出ていません。

 

子供は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

大学院在学中に一人目を出産され、その後に第二子もお生まれになっていることが分かりました。

現在は何人のお子さんがいらっしゃるのでしょうか。

大学院在学中の25歳くらいの時に長男を出産。

1997年国際開発計画(UNDP)へ入局することになりました。

アシスタントを経て、国連開発計画のジェンダー部門で働くことになり、
いよいよ彼女の目指す「女性支援」への道が始まったのです。

それから5年後の、UNDP(国連開発計画)NY本部に在職中に、
2人目となる長女を出産して2児の母となりました。

長女出産後の産休明けには娘をおぶって5カ国に出張したパワフル母さんです。

お子さんは2人のようですね。

息子と娘がいらっしゃるそうです。

若い時代にご出産されているので、
もう上のお兄ちゃんは20歳を超えていることになりますね。

バイタリティー溢れるママの背中を見て、きっと逞しく成長していることでしょう。

スポンサードリンク

 - 旦那 , , ,