山城葉子 VERY の旦那(夫)は中島敏?大学はどこ?学歴は?バイヤー?

   

Pocket

スポンサードリンク

世界中を飛び回る、2児の母・山城葉子さんが話題です。

旦那(夫)が中島敏?で、大学や学歴についても。また、バイヤーという話ですが

本当なのでしょうか。

今回は、山城さんにせまります!

 

旦那は中島敏??

201209_129

さらに山城さんのパートナーであり、(株)トリートの代表取締役である中島 敏さん

ということで、噂は本当のようですよ〜

子供は?

山城さんの仕事熱心で凄まじいエピソードがこちら。

苦渋の決断!!

長女は、2店舗目神戸店オープンのタイミングで出産しました。オープンしたばかりで、スタッフのみんながお昼時間も取れないほど戦場のような状態になっていました。

20110902175902a23

そんな中で『子どもが可愛いから育休を取りたい』という気持ちを優先したら、スタッフのみんなに対して無責任だと思い、長女を母に任せるという苦渋の選択をしました。

mig

娘と母のいる東京に3日間、お店のある神戸に3日間という生活を半年近く続けていました。母乳は飲ませたかったので、搾乳して冷凍保存したり、クール宅急便で東京に送ったりもしていましたね。

母も移り住む

その生活を続けるのは、やはり家族としてあまりよくないと思い、母と今後のあり方について相談しました。
半年を過ぎてから神戸に来てもらうことになり、家族で一緒に暮らす事ができるようになりました。本当に母には感謝しています。

出産当日も出勤・・?!

次女は神戸で出産しました。出産当日まで神戸店に顔を出し、朝礼で「今日絶対産むから!」と言って帰宅し、公言した通りその日に出産したんです!

large_349783_1-1

次女の時は長女の時と違って離れて暮らすことはなく、3時間に1回授乳しに帰ることができ、身体的にも精神的にも、きつくはなかったですね。

でも今考えると、お店と家の行ったり来たりの生活は、子どもの感情がしっかりしてくる4〜5歳の方が、正直難しかった気がします。子どもが幼稚園の頃になると、私がいないことを寂しがるようになり、後ろ髪を引かれる思いで仕事をしていました。

201203_203

今は姉妹ですごく仲良しなので、私がいなくても寂しい思いをする事がなくなり、子どもに対して後ろめたいような気持ちは和らいでいきました。

申し訳ない気持ちを感じながらも、仕事をするからこそ、休みの日はいっぱい楽しませてあげたいと、さらに愛おしい気持ちになります!

スポンサードリンク

大学は??

山城さんは大学には行かず、専門学校に通われていたそうです。

では、どんな生活だったのでしょうか。

学歴は?

学歴や、下積み時代についてです。

周りとは違う道を歩む

学生時代からもうすでにウェディング業界を志望していて、周りの同級生が就職活動のとき、専門学生になりました。

周りが就職活動のときに、専門学生になったそうですね。

 

middle_349783_0

ブライダルの専門学校卒業した時には、就職活動はもちろん終わっていて、ゼクシィを買って片っ端から読んで大手に連絡しましたが、全てお断りされ、心踊るようなところにはなかなか就職ができず、悔しい気持ちでいっぱいでした。

厳しい世界ですね・・。

諦めない強い精神

ちょうどその時『アニヴェルセル』ができたばかりで、何回も諦めずに連絡をしたところ、その熱意を買ってくださり、アルバイトからスタートすることになりました。

o0480032012965116104

下積み時期について

下積み時期は、結婚式場のご案内係となりましたが、どうしてもウェディングプランナーになりたかった私は、上司に泣きながら、ウェディングプランナーへの熱い想いを伝え続け、アテンドさんという介添えの仕事を1年半勤めました。

泣きながら・・・上司も受け入れてくれて良かったですね。

私の周りでは、仕事に熱くなる方がさほどいませんから、山城さんは素敵だなぁと思います。

この介添えの時の仕事が、ウェディングプランナーの仕事や、今のドレスの経験に役立っていると感じています。

しかし、その後もウェディングプランナーになりたい夢を諦められず、『株式会社プランドゥシー』に正社員で転職し、これが私の大きな転機となりました。会社に対して初めてロイヤルティを感じ、一生この会社にいる、本当にこの会社が好きだ!と思いました。

card_top-1

ここでは、すぐにウェディングプランナーとしてデビューでき、夢が叶った瞬間でした。やり始めるとこの仕事が好き過ぎて、その頑張りが認められ、営業成績が全国で1番になり続け、本社から目をつけられるようになったんです!

これがまた新たな夢のはじまりになりました。

ようやくウェディングプランナーとしてデビューできて、喜びの極みだったでしょうね^^♪

おめでとうございます!!!♡

バイヤー??

最後に、山城さんはバイヤー?という噂についてですが、

噂は本当で、バイヤーとしてバリバリ買い付けをされています!!

株式会社トリート 取締役。プロデューサー兼バイヤー。

1260

年間100日は海外を飛び回っているそうですよ。

世界を回ってファッションを勉強していくと、私の好みはこちらだけどお客さまはこちらだろう、また学生の方が好むトーンはこのくらいだろう、と感度が研ぎ澄まされていきます。
でも、自分を客観的に見ると、商品のバイイングも内装も経営や教育も70点くらいで、突出してはいないと思っています。
一つひとつを見れば、もっと感性の鋭いスタッフが当社にはたくさんいます。彼女たちはトリートの財産なので、感性を磨くことをいつも促しています。

13549482_1464871480196039_1211640033_n

仕事熱心な山城さんに刺激を受けられました!!

山城さん、これからもお身体大切に頑張ってください^^*

スポンサードリンク

 - 旦那, 未分類