イチローの嫁(妻)は年の差?不妊?現在はビジネスで事業を!?栗山?

   

Pocket

スポンサードリンク

イチローの嫁(妻)は年の差が激しい?不妊って本当?現在はビジネスで事業を!?栗山監督は元婚約者だった!?

この度、見事、通算3000本安打を決め、大変話題になったイチロー選手。
すごすぎるイチロー選手を支えた奥さんはどのような方なのでしょうか。

世界的ヒーロー「イチロー」を支えた妻はとにかくスゴイ人だったのです。
そして元彼の「栗山監督」との知られざるエピソードとは?

イチロー選手の妻はとにかくスゴイ人だった!

イチロー8

イチロー選手の妻は、元TBSアナウンサーの福島弓子さんです。
2人は約12歳年齢が離れており、歳の差夫婦と言われています。

福島弓子さんは1989年4月にTBSにアナウンサーとして入社後、バラエティ、情報、報道などさまざまな分野の番組に出演していました。イチロー選手との結婚を機に1999年3月にTBSを退社し、その後は芸能活動から遠ざかっています。

アナウンサーと野球選手の結婚はもはや「定番」ですが、この2人も例外ではなかったようですね。

2人の関係

イチロー5

1995年の暮れから数回にわたってTBSラジオで放送された『イチローの気持ちはいつもフルスイング』にて、福島はアシスタントを務めた。

このことが、2人の運命を変えます。

パーソナリティは当時オリックス・ブルーウェーブの選手だったイチローであり、この仕事がイチローとの交際のきっかけとなった

人生、どんなところで出会いが転がっているかわかりませんよね。

2人の思い

イチロー9

イチロー選手も弓子さんを評して人が人を支えるとはこういうことなのだと奥さんから学んだし、そんな彼女の決断や覚悟が、僕にとっては一番大切なものになると語ってもいます。

イチロー選手にここまで言わせるところがすごいなと思いました。

「相性がいいというのが一番。話すリズムとか価値観とか同じ空間にいるのが心地いい。あと、親を大事にしてくれると思いました」とイチロー。

「相性がいい」は、結婚する上で一番大切なことだと思います。

「自然な2人の空間が心地いいですね。信頼感がある人だなと思いました」と弓子夫人。

2人とも「とにかく気が合う」と言っているように感じます。

そういった波長が合う部分がお互いを結びつけたんですね。

スポンサードリンク
内助の功が止まらない

「毎日のように試合前に特製カレーを食べていた」というイチロー選手の話は有名ですよね。

本当にラブラブで微笑ましい限りです。

「弓子夫人は、自分が料理する食材のほぼ全てを全米各地から“お取り寄せ”しているそうです。
たとえば、水は夫妻で11年間暮らしたシアトルのものしか使いません。
またパンはマリナーズのキャンプ地だったアリゾナ州ピオリアのベーカリーから冷凍して送ってもらい、野菜も米国南部の専業農家と直接取引。 本当に驚くほどのこだわりぶりです」

お手伝いさんなどがいても、台所は譲らないほどできちんと自分で料理をし、イチロー選手の体調管理にも努めているようです。

入団2年目にして早くも“ボスママ”として君臨しているという。

とにかく支えたいという姿勢が半端ないです。

現在は実業家に!ビジネスで事業を?

イチロー6

「弓子夫人は今、シアトルで実業家として知る人ぞ知る存在です。今では夫がいままでに稼いだ累計200億円を超えるとも言われる資金をバックに、“実業家兼イチローの代理人”として、活躍しているんです」(アメリカ・シアトルの野球関係者)

イチロー選手はなんだかとんでもない人を奥さんに迎えた感じですね。(笑)

夫妻は莫大な資金を管理する会社『IYI』を設立。実質的に会社をまかされているのは弓子夫人だ。

会社経営を通して福島弓子さんなりにイチロー選手の支えとなっている姿勢がとても魅力的であり、素敵だと思います。

弓子夫人の女実業家としての凄腕は、不動産業者だけにとどまらない。現在、彼女はシアトルで美容サロン『エン サロン』の経営にも力を入れているのだ。

福島弓子さんは、一体、どこまで進んでいくのでしょうか。

不妊症で子供がいない?

イチロー1

世界を代表する野球プレーヤーであるイチローなだけに、「子供はつくらないの?」「子供をつくって、イチロー選手のDNAを残すべき!」などと、世間からも高い関心を寄せられていたことも事実です。

イチロー選手と福島弓子さんは、実は不妊であったという噂があります。

「子供がいたら、野球はしなくてもいいけど、キャッチボールくらいはしたい」と、過去に話したことがあったイチロー選手。このことからも、子供が欲しくなかったわけではないことがわかりますね。また、「子供はほしかったけど、できなかった……。」という話をイチロー選手がしていたという噂も。

この言葉から「わざと子作りをしなかった訳ではない」ことがわかるかと思います。
そして、このような発言から「不妊症説」が濃厚になったとの見方があります。

不妊治療のことがあり、イチロー選手は長年マリナーズと契約更新していたと言われていたようですが、真相は定かではなく、本人たちにしかわからないことだと思います。

様々な憶測が飛び、当人達の問題だからあまり関心を持つべきではないとは思いつつも、どこかでやはり気になってしまう部分もありますよね。

イチロー追加4

子供がいなくても・・・

子供同然の一弓くんの名前は、イチロー選手と福島弓子さんの名前を取って付けられました。イチロー選手のキャンプ中は、福島弓子さんと一弓くんはキャンプ地でイチロー選手と生活するそうです。

子供がいない代わりに自身の愛犬に大きな愛情を注いでおり、我が子のように接しているようです。

元彼は栗山監督

イチロー追加3

日本ハムファイターズの栗山秀樹監督は、福島弓子さんの元彼だって知っていましたか?

熱愛が発覚した1994年当時、野球解説者やキャスターとして活動していた栗山英樹監督は、福島弓子さんとニュース番組で共演したことが縁で、交際を開始し、結婚を前提としたお付き合いをしていたそうです。

このころは、まだイチロー選手と結婚をする運命になるとはつゆ知らずと言った状況ですよね。

イチロー追加1

2人のなれそめ

栗山と福島の熱愛が発覚したのは1994年のこと。当時栗山は野球解説者、福島はTBSアナウンサーであり、2人は『スポーツ&ニュース』という番組で共演していた。一緒に取材を行ったりで親交を深め、やがて両者は交際関係に。

自然な流れで愛を育んでいったのですね。

交際はかなり真剣であり、栗山は福島の両親に挨拶に出向き、「弓子さんを幸せにします、結婚させてください」と挨拶も済ましていたという。

しかし、突然、栗山監督から別れを告げられます。

破局の理由は?

この一方的な婚約破棄の影には、世界的テニスプレイヤーだった伊達公子の存在があった。福島に対して栗山は「99%は福島さんのことを考えているが、残り1%は伊達さんを考えている」と言い放ったという。

心のどこか片隅にでも誰か違う人への思いがあったら、それは「浮気」と言って良いのではないでしょうか。

この婚約破棄に対して福島は当時の取材でこう語っている。
「確かに結婚の約束をしてました。私の親にも会って話していますでも95年に結婚はなかったことにしてほしいと突然言われました。納得できる答えをまだもらっていません」

突然、婚約破棄されたら誰だって放心状態になります。

きっと辛くて辛くてたまらなかったことでしょう。

弓子さんのお姉さんの不倫疑惑を耳にした栗山監督の父親が結婚に猛反対をしたという一説もあり、おそらく色々な要因が重なって破局することになったのかと推測できます!

主に「伊達公子さんに心変わりしたこと」が原因と言われてはいますが、他にも実はいろいろ問題はあったようです。

イチロー追加3

その後、傷心の福島弓子さんは、偶然ラジオを通してイチロー選手と出会い、トントン拍子に結婚し、今のような幸せを掴みました。

そう考えるとイチロー選手と福島弓子さんが出会って本当によかったと心から思います。

本当、人生って何があるかわからないですよね。
子供がいなくても充分幸せだと思いますし、これからもお2人で輝き続けてください。

スポンサードリンク

 - , 未分類