和田毅の嫁は?子供は?弟は?年俸の推移がすごい?高校は浜田高校?

   

Pocket

スポンサードリンク

去年、メジャーから福岡ソフトバンホークスに復帰した和田毅選手

そんな和田選手のは?子供は?
弟は?年俸の推移がすごい?高校は浜田高校?

気になるあれこれ調べました!

嫁は?

和田毅の嫁は元グラビアアイドルで、タレントとしても活動した仲根かすみ

yjimageFC3HKDAT

さすが元グラビアアイドル!お綺麗ですね!!

結婚を機に芸能活動から引退

 

お二人は2005年12月に入籍を発表し、和田選手の地元の出雲大社で挙式を行っています。

 

ちなみに、仲根かすみさんは純血の日本人ではなくて、
祖父にフランス人を持つクォーターです。

yjimage

どこかお人形さんのようなのはクォーターだからなんですね

結婚当初も「自分が弱っているときに一番そばにいてくれた嫁さんを100%信頼している」と言っていた和田毅。

べた惚れですね。

子供は?

yjimageZY0660UF

和田毅さんには、一人娘の子供がいます。娘さんの名前は心結(みゆ)さんと言うそうです。

残念ながら画像は見つかりませんでした。
子供は一般人なのでプレイベートはなるべく公開してくはないですよね。

生年月日は2006年9月13日、今現在の年齢は9歳

まさに可愛い盛りですね!

しかし、良からぬ噂が流れているようで・・・

離婚の危機

なぜ、こんな噂が流れているんでしょう?
理由は2つあるようで・・・

和田毅さんの嫁がさげまんであるという情報が飛び交っていました。

失礼な話ですねぇ。

和田毅選手が妻と入籍後、ケガに見舞われる機会が多くなったことと

メジャーリーグでほとんど活躍できなかったことを根拠としている意見が多かったです

言いがかりに近いですね・・・

そして、もう一つが。

和田毅の嫁となった、仲根かすみさんへ対する嫉妬・妬みの感情です。

人気物の嫁の宿命でしょうか・・・

美人でかわいい、しかも玉の輿で幸せに見える和田毅夫人に
今でも羨む人もいるようです。

幸せに見える人が羨ましくて、悪い噂を流してしまう人はどこにでもいますよね・・・
なんだか悲しいです。

仲根かすみさんも旦那の成績が芳しくない事

そして慣れない異国の地で育児に生活に大変な思いをした様子

顔に出ているような気もします

yjimageLDL800X2

疲れもそうですが、和田選手の身を案じているようにも見えますよね

余裕のある表情を出せなくなった奥さんを見て、

家族内の環境が上手くいっていないのではと考える人もいたのかもしれません。

なんにせよ、噂の域にすぎませんね。

スポンサードリンク

弟は?

高校時代はエースだった兄にあこがれて同じ浜田野球部に。

兄が憧れなんて素敵な兄弟です。

弟さんは立教大学へ進学し野球をされていました

頭のいいさんなんですね!

OSK200807130005

島根大会でプロ野球ソフトバンク和田毅の弟、誉司(たかし)さん(24)が松江商の監督として登場した。

今は高校の野球部で監督なんですね。

試合後は泣き崩れる選手を抱き起こすなど気丈に振る舞った

 

初采配の感想を聞かれると「何もできなかった」と声を詰まらせた。「この悔しさを来年に向けたい」。最後は顔を上げ、前を向いた。

これから、素晴らしい監督になっていって欲しいですね!

年俸の推移がすごい!

yjimage9H3Y3C4L

メジャーリーグにも行った和田選手

そんな和田選手の今までの年俸を見てみましょう。

2002年 自由獲得枠 契約金1億円
2003年 1500万円
2004年 8000万円
2005年 9500万円
2006年 1億4500万円
2007年 2億円
2008年 2億2000万円
2009年 2億3000万円
2010年 2億1000万円
2011年 3億3000万円
2012年 約4億700万円
2013年 約4億700万円

すごいです・・・。金銭感覚がおかしくなりそうです・・・。

そして去年、福岡ソフトバンクホークスに復帰、その推定年俸は・・・

推定年俸4億円プラス出来高払い3年契約

目が飛び出ます!

こんなに貰ってどうするのー!?って考えちゃう庶民な私です。

高校は浜田高校?

高校は父の実家に近い浜田高校に進学する。

Hamada-High-School

浜田高は明治34年創部で、甲子園には島根県内最多の春・夏15回出場。和田の先輩には梨田昌孝がいる。

Nashida_masataka

梨田昌孝さん、今は楽天の監督を務めている方ですね。

平成9年夏。2年生左腕・和田は浜田高を15年ぶりの甲子園に導いた

まさにエースだったんですね!

松坂世代の和田、二人の初対面は・・・

夏の甲子園の開会式直前に撮られた、二人の背番号1のツーショットだ。

yjimageEO3MZVAA

左が松坂大輔選手、右が和田毅選手だそうです。

和田はこのとき、松坂に一緒に写真を撮ってほしいとせがんだ大勢の球児たちの中の、一人だった

まだまだ、雲の上の存在だったんですね。

自称“高校野球オタク”の松坂は、2年生の夏、すでに甲子園で背番号1を背負って投げた島根代表の和田の名前は知っていた。しかし、将来、もっと上のレベルで鎬(しのぎ)を削るかもしれない相手としては、見てはいなかった。

まったく眼中には無かったんですね

和田は一気に球速を増し、江川卓の持っていた東京六大学の奪三振記録を25年ぶりに塗り替えたのである。松坂の視界に、和田が入ってきた。

実力を認めた瞬間ですね。

大学に進んでからの和田はプロから高い評価を受けた。

ますます隅に置けない存在になっていったようです。

和田はいつしか、松坂世代の中で先頭を競って走る存在になっていた。

こうして松坂世代の和田が出来上がったんですね。
和田選手はこうコメントしてます。

「僕には“松坂世代”の一人だって意識はありませんでした。でもあるとき、新聞に『松坂世代の和田』って書いてあって、ああ、僕もそういうふうに呼んでもらえるようになったんだと思って、あれは嬉しかったですね」

雲の上のような存在だった選手と肩を並べられて、世間から認められる喜びはすごいでしょうね。

yjimageR2VHBZNW

メジャー時代、肘を痛めたりとありましたが、ソフトバングホークスで活躍していって欲しいですね。

離婚の危機!?なんて噂がありますが、家族とも仲良く、幸せに暮らしてほしいです。

スポンサードリンク

 - , 未分類