大森南朋の嫁は小野ゆり子!画像は?リーガルハイ?父親の名前は?

   

Pocket

スポンサードリンク

大森南朋の嫁は小野ゆり子!画像は?リーガルハイ父親の名前は?

名脇役として数多くのドラマや映画に出演し、大きな存在感を放っている大森南朋さん。

その一方で謎も多い大森南朋さん。そこで今回はそんな彼の、父親などの情報をたっぷりとお届けします。

妻は小野ゆり子

大森8

小野 ゆり子(おの ゆりこ、1989年8月4日 – )は、日本の女優。東京都出身。フライングボックス所属。血液型A型。

実は、大森南朋さんは、俳優界きってのモテ男と称されており、小野ゆり子さんと結婚する前も何人かの女優さんと噂になっていたほどでした。

女優と2股交際をしていた過去

大森追加1

2010年、浅見れいなとの破局と同時期に蒼井優との交際が発覚

なんと2人の人気女優との熱愛が一気に明るみになったのです。

奔放な性格の蒼井優とは喧嘩が絶えなかったようですが、大森南朋の方は結構本気だったようで親密な交際を続けます。

もともと蒼井優さんはかなり「自由奔放な性格」として知られていました。

今一歩踏み切れないうちに関係は修復不可能なレベルにまで悪化し、2011年8月頃に破局します。その交際期間、実に1年未満。

蒼井優さんとの破局で傷心しているとの噂もあった大森南朋さん。しかし・・・

小野ゆり子との電撃婚に衝撃の嵐

大森10

なんと、2012年3月に突如女優の小野ゆり子小野ゆり子との結婚を所属事務所を通じて発表します。

特に噂もなく、突然発表したので、世間的にはとんでもなく大きい爆弾を投下されたような気分でした。

この小野ゆり子との交際発覚は初めて週刊誌発ではなく自分発の情報だったわけですが、大森南朋といえば常に週刊誌に張り付かれていて「彼女と一緒にいても時間差で店を出たり、離れて歩いたりするんです。」というほど警戒心が強い人物。

しかも「蒼井優さんと小野ゆり子さんがあまりにそっくりすぎたこと。」

実は、「蒼井優さんと交際していた時期に小野ゆり子さんとも二股交際をしていたこと。」も同時に大きな衝撃でした。

小野さんは2012年3月14日に俳優の大森南朋さんと結婚しましたが、交際半年のスピード婚で年齢差も18歳ということで話題になりました。

そのことで「売名」では?とも言われてしまいました。

また「2009年」デビューなのに、初出演作が2013年に大森南朋さんも出演した『最高の離婚』だったことから余計に売名の噂に拍車をかける展開となりました。

また、蒼井優さんと本当は結婚したかったが、できなかったため小野ゆり子さんと結婚したとの噂もありますが、結婚相手をそのような基準で選ぶとは考えにくいです。

顔が似ていても性格は違いますから小野ゆり子さんと結婚するにあたったポイントが何かあったのでしょう。
「リーガルハイ」というワードが出てきますが。出演はしていないようですね。

スポンサードリンク

子供はいるの?

大森3

ネットではデキ婚やすでに出産していた、などの声がありましたが、現在も妊娠はしておらず、子供ももちろんません。

このことから「離婚の危機では?」とも言われているようです。

しかし、実際のお2人は非常に仲良しだそうなので、子供がいないことと離婚は全く関係ないでしょう。

まだ、小野ゆり子さんはお若いですからこれからに期待です。

父親は顔見ればわかる名脇役?

大森11

大森南朋さんの父親は、個性派俳優で舞踏家の「麿赤兒(まろあかじ)」さんです。
名前はよくわからないけど画像を見たらピンときた方も多いのではないでしょうか。

主な作品は「まほろ駅前多田便利軒」「ぼっちゃん」などがあります。

そのほか、「さよなら渓谷」にも出演し、一度見たら忘れない存在感を放っています。

麿赤兒さんの名言に「体さえありゃ、なんとかなる」というのがあります。

舞踏家らしい格言ですよね。大森南朋さんもこの格言を胸に生きてきたのかもしれませんね。

大森南朋さんのと共演済みだった

大森12

 大森の父で俳優・舞踏家の麿赤児(69)も結婚を祝福した。「結婚の報告は受けています。仲良く、創造的に暮らしてくれることを望んでいます」とコメントした。麿は小野とも映画「ぬくぬくの木」で共演している。

実は、結婚する前に父と嫁はすでに共演していたんですね。
それなら、どういう人かわかるから、父としても安心な部分はあったのかもしれません。

親子の事実に驚く人多数

大森南朋さんと父親の麿 赤兒さん。
名字が違うから、2人が親子だと気付かない人も多そうですね。

実際、多いようですね。それもそうですよね。顔もすごいそっくりという印象でもない気がするので。

実は、兄も有名人だった?

大森追加2

実は、大森南朋さんの兄は映画監督の大森立嗣(おおもりたつし)さんです。

監督作品として、映画「ゲルマニウムの夜」や、「さよなら渓谷」「まほろ駅前狂騒曲」などの話題作があります。

お気づきになられた方もいるかと思いますが、実は、父の麿 赤兒さんも脇役で参加しているそうです。

大森2

大森南朋さんは謎な部分が多い印象でしたが、「モテること」「身内が有名人だらけ」なことがわかりました。

もし、蒼井優さんを選んでいたらどうなっていたか気になる部分もありますが、逆にいえば、それほどまでに小野ゆり子さんは「魅力的な女性」だったんだと思いました。

そして、あの父だからこそ、演技力の高い息子になったんだと実感することができ、関心しました。

これからもマイペースに頑張っていって欲しいです。

スポンサードリンク

 - , 未分類